ヘアーズ&アルファ
ボタニカル Hair salon

店内風景 

 

Hairs & Alpha の店内をご紹介します ♪♪

落ち着いた雰囲気で、緑と土をイメージした配色とつくりになっています。

シンプルながら、細部にまでこだわった店内は照明までお洒落っ(`・ω・´)

 


当店のオーソドックスなショートコースヘッドスパの一つです。
 
ヘッドスパの料金詳細はこちらをクリック 

 

 

 

毛根から頭皮環境を整えます。
クレンジングジェルの働きで酸化した皮脂汚れ、古くなった角質をマイルドに落とします。
マッサージ効果が血行を促進し、毛根への血流を促します。

 クリアになった毛穴と頭皮は、健やかな髪が生えてくる土壌となってくれます。

実は気になっている方の多い頭皮の匂いを軽減。
じつは結構気になる頭皮のにおい・・・。
甘くさわやかな香りで頭皮のにおいを軽減し、
頭皮に潤いを与え、健やかな状態に導きます。

香りにもこだわったクレンジングローションを
たっぷりと塗布 ♪♪
揉捻を中心とし、毛穴の汚れを揉み出すような
マッサージをしていきます。

頭皮クレンジングスパはシャンプーの前に行います。
その後のシャンプーの効果を最大限に生かすことができます。
ー  他のスパの紹介  ー⬇

深呼吸ヘッドスパ
マッサージで凝り固まった頭皮をほぐし、専用クリームで頭皮に栄養補給。
 
クレンジング&深呼吸ヘッドスパ
ジェルクレンジングヘッドスパと深呼吸ヘッドスパの両方を組み合わせた
フルコースのスパです。
//
 ヘッドスパの料金詳細

Previous Entry

 
☆なぜ頭皮ケア(ヘッドスパ)が必要なの?

 
こんな方は頭皮ケアはじめてみませんか!?

・パソコンで目が疲れている方
・頭痛持ちの方
・フケやかゆみ、乾燥が気になる方
・頭皮の臭いが気になる方
・頭皮がべたつきやすい方
・肩こりがある方
・ストレス、食生活の乱れ、睡眠不足、飲酒と喫煙、産後などにより
抜け毛や細毛が気になる方
・顔のたるみが気になってきた方。
 

 

 
実際にマイクロスコープで頭皮の状態を見たものをご覧下さい。

 

 
毛穴の汚れは通常のシャンプーではしっかり落とすことができません。
フェイシャルケアをしっかりするのは当たり前ですが、
頭皮のケアに関してはまだまだ認識が低いようです。
 
お肌の乾燥が気になる時期も、タルみやシワが気になる年齢でも
お顔の肌と同じ皮膚でつながっている頭皮をケアしないなんておかしいと思いませんか??
 
東洋医学でも頭にはツボが多く、リラクゼーションマッサージをしつつ
リンパから老廃物を排出します。
リフトアップをはかり、血行を促進し、頭皮からアンチエイジング。

また
マッサージにより、コリをほぐし、すっきりきれいな毛穴に
抜け毛や細毛予防、フケ、かゆみ、乾燥、頭皮の臭いに効果があります。
 

 

 

ヘッドスパでは、仕上げに頭皮の状態に合わせた化粧水をたっぷり補充するので
頭皮と毛根が元気になり、髪の毛もサラサラ、ハリ、コシのある天使の髪に♪

「年齢を重ねても若々しくいたい」
「健康な頭皮&髪と一生付き合っていきたい」
「いつでも格好よく、きれいでいたい」
・・・という方には是非ヘッドスパをおすすめします!
その時、その一瞬の満足とリラックスだけよりも、お客様の一生の満足と健康を、
是非私達にお手伝いさせてください!

 
☆「ヘッドスパ」とはどんなもの?
 
いわば、“頭皮と髪”のトリートメントメニューです。
毎日シャンプーをきちんとしていても、頭皮の毛穴には酸化した皮脂汚れが溜まっているもの。
また、
頭皮を動かす機会はなかなかないので、ほとんどの方は頭皮がこっています。
人間の側頭部、後頭部には筋肉が存在し、
日々の生活で凝り固まったままになっている方が多いんですよ。
ゆったりリラックスしながら、
その頭皮汚れをジュワッと落としていくのが「ヘッドスパ」。

 
☆どんな効果があるの?
 
頭皮の状態を良くし、健康な髪の毛を育てるのが1番の目的ですが、
頭皮マッサージで実は小顔にもなるんです。

フェイスラインがリフトアップされるので、あごや頬がシャープになり、
全体的にむくみがとれスッキリした印象に。

またリラクゼーションによる癒し効果も抜群です。

 

 
☆ヘッドスパの魅力とは?
 
髪は年齢を物語るもの。
ヘッドスパで、ハリとコシのある美しい髪を手に入れて。
また、顔と頭皮はつながっているので顔と同じように頭皮にもケアを怠りなく。

頭皮ケアが顔にも髪にも良い影響をもたらします。
今までフェイシャルを頑張ってきた方、
ヘッドスパを取り入れて、さらに自分を磨きませんか??
 
美しい肌を目指すなら、頭皮ケアはこれから常識になりますよ。

//

 

Next Entry